国産グッピー飼育日記ブログです。品種創作・グッピー販売情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤフーオークションにも現在出品していますが、
以外とやりそうなのに見たことがない交配例です。

プラチナジャパンブルーホワイトテール
DSC08283s.jpg

DSC08289s.jpg
あまりよくないホワイトを使ってしまったので、ノーマル体色で尾ひれに黒シミが出てしまいました。

ゴールデン・ドゥンケル・RREAの血も入れてありますので今後が楽しみです。
ここから別ルートで、ソリッドを入れる方向も交配中です。

【2011/07/12】 | グッピー作出中
トラックバック(0) |
2008年、めだか館パート1で行われた幻の企画?
 変態目高自慢大会が、
2011年、9月19日(祝)に名称あらたに復活! だそうです。

Enjoy☆世界の創作めだか展覧会

グッピー工房アトリエGさんのブログ 【 グッピー大好き♪ 】にて、
展覧会の告知記事が掲載されておりますので、ご覧ください。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
2011/7/18追記
ブログ Guppy@Dazedの著者Cinnamonさんの特設ページより、
展覧会の公式HPと、告知ポスターが公開されました!
リンク Enjoy★世界の創作めだか展覧会 公式ページ
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


協賛店も有名なグッピーショップ名がずらり!

さいごには展示個体のオークションもあるそうです!

過去の変態目高自慢大会のページでは、
出品された魚が掲載されています。
めだか館のHPを見たときから面白そうだな~と感じていました。
品種交配をされている方にとっては、はずせない企画ではないでしょうか!?


(わたしも出品を検討していますが、
出品できそうなグッピーがいるかどうか・・・)
グッピーの飼育をはじめてまだ1年ちょっとなので、
時間的にも、それほど目新しい完成品種はいませんが、
出品魚を有識者に見てもらい、アドバイスをもらうというのも
いいかもしれません。



それより何より、展示場に行きたい!!
ひとが創った魚って、手に入れた魚以外は一度も見たことがないので・・・
関東の熱帯魚店やコンテストには、まったく行ったことがないので、
とても楽しみです!


出品しない方でも、ひっそりと創作をされている
マニアの方たちとの情報交換をするだけでも、
とても有意義な1日になると思います。。


この会が毎年あるのなら、この会に照準をあわせて
魚の育成をするというのも、目標が出来ていいですね!
いろいろ準備をすすめるとします!

↓ブログ村ランキングに参加しています。
よろしければクリック!!お願いします!

にほんブログ村 観賞魚ブログ グッピーへ
にほんブログ村

【2011/07/10】 | その他
トラックバック(0) |


よこちゃん
イベント告知リンク、ありがとうございます。
もとさんのされているような、普通のショップで観ることのできないような創作グッピーや、非デルタ系のグッピーに注目するのがコンセプトのイベントです^^
今回はこじんまりになるかもしれませんが、ぜひ参加いただければと思います^^


もと
★よこちゃんさん
愛好会の代表のところの名前を見て、

( ̄□ ̄;) ハッ!!

でも、当人のブログからの展覧会告知を待たずに紹介してしまいました・・・

参加者として、盛り上げられるようなネタを持って行けるようにがんばります!

すばらしい会になりますよう、楽しみにしております!

コメントを閉じる▲
ルチノーコーラルラベンダーグラス

DSC07936s.jpg

もともと柄物尾ひれは得意ではない(尾ひれの維持には強度の選別が必要になるため)
のですが、他の品種をねらった副産物として出てきたこの個体が
あまりに綺麗だったので、維持しようと試みています。

この個体をきっかけに、ルチノーが好きになりました。
薄いピンク色。
尾ひれは白っぽく見えますが、ピンクっぽい薄紫です。

ルチノーでもラベンダーを表現できるというお話。
バイオレット側はまだ出ていませんが、
ラベンダーが出るならバイオレットも出るはず!

↓ブログ村ランキングに参加しています。
よろしければクリック!!お願いします!

にほんブログ村 観賞魚ブログ グッピーへ
にほんブログ村

【2011/07/09】 | グッピー作出中
トラックバック(0) |


小西伸也
すごい美しいです!


もと
★小西伸也さん
ありがとうございます!
ルチノーは増えにくいと聞くので、ちょっと心配ですが・・・

コメントを閉じる▲
暑い日が続いていますね!
うちのグッピー部屋は夜も室温30度です!
晴れの昼間には33度まであがってます!

梅雨が明けたら本格的な夏、みなさんは節電と戦いますか??

暑さとの戦いは自分との戦い!!わたしは扇風機とサーキュレータで我慢します。
電力不足??いやいや、家計が苦しいんですよ!!

すでにグッピーたちにも苦行を強いています。
さすがに熱帯魚部屋は限界超える直前にクーラーをいれてあげるつもりです。

amazonでは扇風機売り切れが続出です。
\19,800円!?「いちきゅっぱ」ってゼロ一個多くねー!?

みなさまは、過度の節電と暑さへの我慢は控えてくださいね!



暑いから・・・という理由ではありませんが、
クールなカラーのグッピーを以前から作ってみたかったのです。
なかなか理想に近い配色になってくれました。
DSC08012s.jpg
チューハイの氷結シリーズ(350ml)のような輝きです。

気温はあついけれども心はクールに(意味不明)
DSC08014s.jpg


DSC08019s.jpg
見る角度で紫と水色がキラキラ変化します。

DSC08020s.jpg

冷えました~?
DSC08011s.jpg
固定にはまだ半年以上かかります・・・

わたしは珍しい品種のグッピーを見つけると、アツくなってしまうほうなので
どんな冷やっこいグッピーでもダメです。

↓ブログ村ランキングに参加しています。
よろしければクリック!!お願いします!

にほんブログ村 観賞魚ブログ グッピーへ
にほんブログ村

【2011/07/07】 | グッピー作出中
トラックバック(0) |
うちで寵愛を受けているホワイトギャラクシーのなかに
なんとr遺伝子が混ざってしまった疑惑あり 

という記事を前に書いたような気がします。

rがはいるとブルーグラスと同じ原理で、赤いグッピーはみな青色になってしまいます。
rrで揃うとブラオになりますね。
この血統からブラオが出てきたので、rが混ざっているのは間違いないのですが、
このホワイトギャラクシー、アメリカンホワイト系品種は元々赤くないので、RRとRrの区別が困難なのです。

以前、レッドグラス♀とかけあわせてRr疑惑を検証しようと試しましたが、
これまたギャラクシーグラスは尾ひれが赤くならないのでRRかRrか区別できなかったのです


グッピーでは人気のあるRrブルー品種ですが、
ブルーは固定ができない上に、ブラオが出るのでうちには要らない!

とりあえず、きれいな♂だけ残して、r遺伝子の確認と排除(RR化)を試しているところです。
レッドグラスがダメならレッドテール♀を交配させるだけ。
F1でギャラクシーレッドテールになった個体はRR確定、
トパーズのような水色テールになった個体はRr確定。

DSC08188s.jpg
こちらがRr疑惑の♂。ゴールデンです。アイスホワイトの大きな尾ひれが最高!
レッドテールと交配させるとともに、ドイツのFaリボンとも交配させて
いずれホワイトギャラクシーFaリボンを得ようという魂胆です。

もう1匹のRr疑惑の♂。
DSC08194s.jpg
背びれの形が広がったり長く伸びたり、
楽しめそうな因子が入っていそうですが、それは今回はノータッチ。
ボディはプラチナが強く、コブラ模様が見えませんが、
こちらの個体は背びれの模様から、ギャラクシーのコブラが入っているというのが想像できます。
ソリッドは入っていないです。

尾ひれにしみが入らず、発色がとても綺麗な血統なので、ぜひ残したい品種です。

↓ブログ村ランキングに参加しています。
よろしければクリック!!お願いします!

にほんブログ村 観賞魚ブログ グッピーへ
にほんブログ村

【2011/07/05】 | グッピー作出中
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。