国産グッピー飼育日記ブログです。品種創作・グッピー販売情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱帯魚用の隔離ネットや産卵箱って結構高いですよね。
安いものでも400円位~で、2個買えば30cm水槽が買える値段です。

熱帯魚飼育で数百円レベルの節約をしている方は結構多いと思います。
わたしもその一人です。

わたしは稚魚の一時隔離用として、両側が網になっている虫かごを二つに切ったものを使用しています。
虫かご
ダイソー等でよく100円で売っています。冬は少ないかも。
写真のように熱した包丁で中央で焼き切れば、2つ分の隔離部屋ができます。
両側は網戸くらいの細かさのネットになっていて、食べ残し餌などが流れていきやすいです。
便利なのですが、浮きや吸盤がないので洗濯ばさみで固定するしかありません。

出産した親に稚魚が食べられないようにする道具も、別タイプの虫かごが役立ちます。
虫かご2
こちらのタイプはもはやどこでも売っています。
使い方は、親♀をいれてそのまま水に落とすだけです。
丸いブリーダーボールと同じ原理です。
これは取り出し口がやや小さいので、魚を取り出すときにちょっと面倒です。
にほんブログ村 観賞魚ブログ グッピーへ
関連記事

【2010/12/21】 | 飼育ねた
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。