国産グッピー飼育日記ブログです。品種創作・グッピー販売情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラチナホワイト
♂プラチナに♀アメリカンホワイトを交配させた品種です。
(なぜか背びれの白が、親よりも綺麗に入りました。)
この個体は最も綺麗な♂だったのですが、インターネットで知り合ったグピ友のところへ交換で貰われていきました。
かわりに届いたのはグラスベリードイツイエロータキシード♂。

通常アメリカンホワイトは尾筒に白い帯がありますが、今回交配に使用したアメリカンホワイト♀は
尾筒に白い帯がない、尾だけが白いXホワイトだったようです。

交配に使用したアメホワ♀の、兄弟♂はこんな感じです。
アメリカンホワイト
尾筒に白帯があります。
このアメリカンホワイトは、Yに尾筒白のホワイト、Xに尾筒なしのホワイトを持っていると想像できます。
やっぱり、尾筒まで白いほうが綺麗でしょうか。

ホワイト系はうちでは現在6系統くらい飼育していますが、尾筒が白いXホワイトの品種もいるようです。

にほんブログ村 観賞魚ブログ グッピーへ


関連記事

【2010/12/18】 | グッピー飼育品種
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。