国産グッピー飼育日記ブログです。品種創作・グッピー販売情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月に熱帯魚用の飼育部屋を借りて以来、はじめて電気代の請求がきました。

エコ家電に分類されるエアコン、パナソニックCSH229Aを導入してあるので相当期待していました。


【グッピー部屋の基礎情報】
木造和室6畳+押入れあけっぱなし1畳
水槽 30cmが50本位
平均温度 天井部26℃ 床面付近22度

エアコン概要 パナソニックCSH229A 設定温度24度・24時間稼動
他の電気器具 サーキュレータ1台
       照明(20ワットの蛍光管を4本、夕方~夜のえさやり時のみ点灯)
       80L/分のブロワー1個
       45Wの投げ込みヒーター 1~2個

さて結果は・・・

【2010年11月下旬~12月31日】
消費電力: 336kwh
電気代: 8064円


おおー!安いじゃん!
超ぼろ木造アパートなのに、期待以上のエコな働きをしてくれました。


さて、初心者マニアの方がよく悩むのは、部屋ごとエアコンにするのと投げ込み式ヒーターでは
電気代はどちらが安いか、ということですが、

グッピー水槽でよく用いる30~45cm水槽ひとつに対して、
投げ込みヒーターひとつあたり最低45Wくらいのものが欲しいですね。
水槽10個で450Wになります。

対して近年のエコエアコンの暖房機能は、450~600wくらいでしょうか。

単純なワット数計算になりますが、水槽10~15個を越えたあたりから、
小さな部屋でのエアコンのほうが安上がりになる可能性があります。
水槽20個なら、もう確実にエアコンにすることをおすすめします。

ただエアコンにすると、締め切った部屋では湿度が上がりすぎるので、
換気条件が整った部屋が必要でしょう。
うちの場合は換気扇がないのでどんどん湿度が上がり、
部屋の隅っこで結露がひどいことになっていました。
朝晩の2回、湿度を下げるために外気と換気をしていましたが、
締め切った状態では湿度80%、換気時で60%という状況です。

1月からは除湿機を導入したので結露は消滅しましたが、
除湿機ひとつで250Wくらいあるので、電気代は月1万円は超えそうです。

部屋
現状。見せるものじゃないですね・・・
ブロワーと蛍光灯が増えて配線がきたないのでどうにかせねば。

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 観賞魚ブログ グッピーへ
関連記事

【2011/02/01】 | 熱帯魚部屋の電気代
トラックバック(0) |

きれいですね
うふ
(サイトを訪れたのは、)はじめまして!v-222グッピーの写真、とてもきれいですね。まるで、優雅なドレスをなびかせているみたいで、ため息が出ました。楽しいブログ、可愛いイラスト、これからもがんばってください!

No title
もと
★うふさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
魚の品種としての完成度はかなり低いですがそれでも綺麗な個体がたくさん出てくるので、やめられないです!
おもしろい記事を書けるように頑張りますので、これからも閲覧してくださると嬉しいです。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
きれいですね
(サイトを訪れたのは、)はじめまして!v-222グッピーの写真、とてもきれいですね。まるで、優雅なドレスをなびかせているみたいで、ため息が出ました。楽しいブログ、可愛いイラスト、これからもがんばってください!
2011/04/10(Sun) 01:54 | URL  | うふ #mQop/nM.[ 編集]
No title
★うふさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
魚の品種としての完成度はかなり低いですがそれでも綺麗な個体がたくさん出てくるので、やめられないです!
おもしろい記事を書けるように頑張りますので、これからも閲覧してくださると嬉しいです。
2011/04/10(Sun) 14:03 | URL  | もと #MV6sAcYY[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。