国産グッピー飼育日記ブログです。品種創作・グッピー販売情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マゼンタを持ったブルーグラスの♂に、
アイボリー(ii)を持ったラベンダーグラスと交配させた子供が変わった表現になりました。

マゼンタグラス
赤色が入っているのでRRマゼンタグラス?尾ひれが小さいのはおそらくマゼンタの影響でしょう。ボディの赤紫もマゼンタのようです。

マゼンタブルーグラス
青系の個体、多分Rr。ゼブリナス、ヘテロモルファを発現したほぼスタンダードなブルーグラスの容姿です。尾ひれのサイズ、模様は親♀側の♂ラベンダーグラスに近いです。

このRRとRrと思われる2タイプは、ほぼ五分五分の比率で出現し、他には出ませんでした。
そしてRRと思われる赤い個体は必ず尾ひれの伸長があまく、
Rrと思われる個体はすべてヒレが長く、ゼブリナス&ヘテロモルファの組み合わせを持っていました。

こちらが親♂です。
マゼンタブルーグラスP
おそらくこの個体がRrだったのでしょうか。




にほんブログ村 観賞魚ブログ グッピーへ


関連記事

【2010/12/29】 | グッピー作出中
トラックバック(0) |


グピファンな誰か
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
いつもご訪問ありがとうございます、これからもよろしくお願いいたします。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
いつもご訪問ありがとうございます、これからもよろしくお願いいたします。
2011/01/01(Sat) 23:31 | URL  | グピファンな誰か #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。