国産グッピー飼育日記ブログです。品種創作・グッピー販売情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンギャラクシーにアメリカンホワイトを交配した品種ですが、
ギャラクシーになると尾ひれにまで色が影響するのでしょうか?
アメリカンホワイトの白い尾ひれではなく、ネオン色になり、
見る角度によってさくら色にもなりまるでオーロラのようです。。
ゴールデンギャラクシーAW
このギャラクシー、尾ひれの形が悪い個体ばかり出る血統だったのですが、
良い♂を使うことでなんとかきれいなデルタが出る確立が高くなってきました。

ところでギャラクシーは尾筒が紫色になるのでしょうか?
ピングーほどではないのですがうちのギャラクシーは、ゴールデンになると尾筒が紫になるのです。
この品種しか見たことがないので、デフォルトなのかどうか分かりませんが綺麗です。

この品種、ノーマルも出ているのですがノーマルだと薄い青緑色のギャラクシーになるのです。
もちろん尾ひれも薄青緑色です。ゴールデンとはまるで別品種のような違いです。

そしてドゥンケルのヴァイスが、そろそろ色が着き始めてきましたので
そのうち画像アップしたいと思います。

にほんブログ村 観賞魚ブログ グッピーへ


関連記事

【2010/12/26】 | グッピー作出中
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。